People that can work

名刺にもサイズってあるの?海外と国内のサイズの違い

印刷方法

名刺に文字やロゴを印刷する場合、印刷方法によって雰囲気が大きく変わってきます。名刺作成を依頼する前に一度サンプルなどで確認をしておくようにしましょう。

名刺のサイズ比較

名刺4号

名刺4号サイズは国内でも一般的な名刺のサイズとなっています。縦が55ミリで横が91ミリになっているので記載する文字も見やすく、名刺入れにも収まりやすいサイズなのです。

欧米サイズ

欧米サイズは国内で流通されている4号サイズよりも一回り小さなサイズです。外資系の企業の場合、欧米サイズの名刺を使うことも多いようですね。

[PR]
クリアファイルのラインナップ情報
興味があるなら確認しよう!

名刺交換で「出来る人!」と思われるような名刺を作ろう

名刺

仕事に必要な名刺

名刺は仕事上で欠かせない物となっています。名刺があれば相手との連絡も行ないやすくなりますし、取引先を間違えることも無くなるので持っているだけで様々なメリットが得られるのです。

名刺交換

個性を表すことも出来る

名刺はデザインも自由に決めることが出来ます。部署や企業によってオリジナリティーを出すことも可能なのです。名刺を専門的に印刷している製作所もあるので名刺作成は専門業者へ依頼しましょう。

名刺

専門の印刷所

専門の名刺印刷所では企業だけでなく、個人からの依頼も受け付けています。大量受注で割引を行なうこともありますし、個人向けの少ロット注文も可能なのです。

[PR]
朋和産業の特徴を徹底特集
仕事選びに役立てよう

名刺作成に関する疑問・質問

自分で考えたデザインは持ち込み可能ですか?

名刺作成業者にもよりますが、基本的にデザインの持ち込みは可能となっています。デザインが凝っている場合には料金が上がることもあるので、必ず見積もりを出すようにしましょう。

印刷料っていくらぐらいですか?

印刷料は発注した枚数によって変動することが多いです。数百枚という大量発注の場合だと一枚当たりの単価が安くなるケースが多いですね。

個人からの依頼も受け付けていますか?

法人だけでなく、個人からの名刺作成依頼を受けている業者もいます。しかしすべての業者が受け付けているという訳ではないので、業者のホームページなどで事前確認を行ないましょう。

大きさは選べますか?

名刺の大きさはいくつもあります。ほとんどの業者が名刺のサイズを幅広く用意しているのでサイズ変更は問題ないでしょう。地域によってはサイズが限定されている場合もあるので、その点は注意が必要です。

ロゴマークは入れられますか?

会社やブランドのロゴマークを名刺に入れることは可能です。ワンポイントであれば料金の値上がりもないでしょう。ロゴを入れる場合、発色の良い業者を利用することをオススメします。

[PR]
卓上カレンダーが欲しい
簡単に注文でちゃう

[PR]
名刺作成を専門業者に依頼
多種多様なテンプレを提供中

[PR]
名刺作成は印刷業者に頼もう
最良のデザインを提供してくれる

同人誌作成時には専門の印刷所をりよう

広告募集中